登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

「楽しいだけではチャンピオンになることは出来ない。確かに楽しむことも重要だが、もしリーグ戦の優勝を狙うのであれば、何試合も負けることは出来ない」
― サー・アレックス・ファーガソン
22/01/2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

監督コラム:ストーク戦

※コラムの前半部分は、公式メールマガジン『Red View』で配信しています。
 会員制度『ワン・ユナイテッド』への無料登録はこちら

「プレミアリーグは簡単なものではない。それでもストークは先々週、アーセナルに対して素晴らしい形で勝利を収めた。先週はウィガンと引き分け、順位は中位のポジションをキープしている。またカーリングカップではロザラムを下し、準々決勝へと駒を進めた。彼らは我々と同様に、プレミアリーグでの地位を保つ力があることを証明している」

「ハルのように今シーズンから昇格を果たしたチームは、プレミアリーグをさらに競争的なリーグへ変えている。それは今シーズンが面白いシーズンであることが証明している。トップ4と降格圏内の勝ち点がわずかに10ポイントしかないのだ」

「強豪チームは、賢く早くトップのポジションに定着する準備を整えており、様々な問題に対して今までよりもずっと能率的に対処していると感じている。今シーズンからプレミアリーグに加わったウェスト・ブロムウィッチは今、降格圏内に沈んでいるが、相手と接戦を演じた試合も多く、それらの試合で勝ち点を獲得していれば、トップ10に入っていたかもしれない」
「だから、プレミアリーグは簡単なものではないのだ。15日の午後、我々はストークをオールド・トラッフォードに迎え入れることになるが、この戦いは難しい試合になることが予想される」

「我々はアーセナル戦で敗戦したショックを振り払うためにも、この試合で負けることは出来ない」
「アーセナル戦は例外的とも言えるほど、両チームがとても質の高いサッカーを披露していた。私は、出会う人々に対して、どれだけこの試合を楽しみにしているかを伝えてきた。たくさんの人々が楽しめる試合を届けることが出来て、満足しているよ」

「だが、楽しいだけではチャンピオンになることは出来ない。確かに楽しむことも重要だが、もしリーグ戦の優勝を狙うのであれば、何試合も負けることは出来ない」
「アーセナル戦で良かった点は、数多くのチャンスを作り出したことだ。私が数えたところによれば、アーセナルが14回の決定機を作ったのに対して、我々は21回のチャンスを生み出した」

ページ 1 / 2 次へ »