登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

26/03/2008  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

インタビュー:アンデルソン

アンデルソンは、移籍1年目ながら、ここまで素晴らしいパフォーマンスを披露している。だがブラジル代表MFは、『ユナイテッド・レビュー』誌の中で、さらなる飛躍を目指したいと抱負を語った。

移籍1年目となった今シーズンはここまでどうでしたか?
試合においても、練習においても、大きく成長したなと思うよ。ユナイテッドのやり方に慣れるまでは少し時間がかかったけど、一歩ずつ着実に上達したと実感している。チームのために常に全力を尽くしているところさ。ユナイテッドにはとても満足しているよ。

今シーズンのベストゲームを教えてください。
1つだけ選ぶとすれば、(10月の)4-0で勝ったウィガン戦かな。負傷した(ネマニャ・)ヴィディッチに代わって出場したんだけど、僕にとってユナイテッドで5試合目のゲームだった。チームは大勝したし、この試合で一番いいプレーをしていたのは僕だったと思うよ(笑)。

ファンからすでに絶大な人気を獲得していますが、応援は励みになりますか?
もちろんさ。ドレッシングルームでは、選手同士で、ファンが歌ってくれるそれぞれの選手の歌を口ずさんでいるんだ。自分の名前をファンが歌ってくれるときの嬉しさは、言葉では表現できないね。パワーをもらえるし、ファンの期待に応えるプレーをしなきゃいけないと思うよ。移籍した当初から僕を歓迎してくれて、とても感謝している。

中盤のさまざまなポジションで起用されていますが、自分で一番プレーしたいと思っている場所はどこなんですか?
別にここっていうポジションはないね。大事なのはたくさんの試合に出ること。たとえGKのポジションでもね(笑)。今シーズン出場したゲームでは、いろんな場所でプレーしたけど、全て楽しんできたよ。監督は、僕が一番力を発揮でき

ページ 1 / 2 次へ »