登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

22/01/2009  Report by Steve Bartram and Ben Hibbs
ページ 1 / 3 次へ » 

インタビュー:スールシャール

オーレ・グンナー・スールシャールが、来月2日に行われる自身の引退試合や、今シーズンから就任したリザーブチームの監督の仕事について語った。

この数週間は何かと忙しかったのではありませんか?
(頬をふくらませて)少しだけね。コーチングの講習を受けたり、リザーブチームの仕事を開始したり、(3人目の)子供が生まれたりと、忙しかったのはたしかだね。でも不満があるわけではないよ。コーチングの講習も、リザーブチームの仕事も、引退試合も、そして子供も、自分が望んだことだからね。それぞれのことをきちんとこなしていくだけさ。

引退試合は楽しみにしていますか?
一番心配しているのは、恥ずかしくないプレーができるかどうかだね(笑)。けど、家族にとっては素晴らしい日になるだろう。引退試合についてロイ(・キーン)と話をしたけど、彼も家族にとって最高の日になるはずだと言ってくれたよ。そういう意味では待ち遠しいよね。

膝の調子はどうですか?
絶好調ってわけではないよ(笑)。20分ぐらいは大丈夫だろう。けど、引退を発表してからは試合をしていないので、現役時代のようにプレーするのは難しいと思うね。
サッカーをしなくなるということに関しては、徐々に慣れていく必要があるけど、私の場合は、偉大なクラブで引き続きサッカーに携わる仕事をさせてもらうことができるで、感謝しているよ。

あなたはユナイテッドのファンの間では、まさに英雄でしたが、選手として彼らに別れを告げることはどう思っていますか?
とても楽しみにしているし、ファンのみなさんも素晴らしい日を送って欲しいと考えている。思い出深い一日になるだろ

ページ 1 / 3 次へ »