登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

「ユナイテッド時代に一緒にプレーしたMFたちからは、いろいろなことを学んだよ。特にポール・スコールズとライアン・ギグスからね。素晴らしい選手だし、試合に出場しているかのように、真剣に練習するんだ」
― キーラン・リチャードソン
22/01/2009 
ページ 1 / 3 次へ » 

インタビュー:リチャードソン

08-09シーズン、キーラン・リチャードソンはユナイテッドからサンダーランドへ移籍して2年目のシーズンを戦っている。ユナイテッドで5シーズン通算77試合に出場し、11得点の記録を残したリチャードソンは、今やサンダーランドのキープレーヤーとなった。
古巣との対戦を控えたリチャードソンは、ユナイテッドに在籍していたことが、少しでもサンダーランドの勝利に役に立てば良いと思っているようだ。(※注 取材後に出場停止処分を受けたため、6日のユナイテッド戦には出場できない)

サンダーランドでの生活を楽しんでいますか?
ここまでは本当に良い感じだよ。もっと良い結果を出せたはずなのに、残念な結果で終えてしまった試合もあるけれど、まだ先は長いからね。

敗れたウェストハム戦は、サンダーランドがチャンスをたくさん作っていたのに得点は生まれませんでした。そして、その次の試合も無得点。なぜでしょうか?
良いプレーはできているよ。実際、僕らはチャンスを作れているのだから、そこまで心配する必要はない。もしチャンスすら作れていないのであれば、もっと心配する必要があるけれど、このまま僕らが自分たちのプレーを続けていければ、きっと勝てるようになると思っているよ。

今シーズン、ここまで2ゴールを挙げていますが、自分自身のコンディションには満足ですか?
自分のパフォーマンスには満足しているよ。だけど、もっとゴールを奪いたいよ。7ゴールくらい挙げていてもおかしくないと思っているんだ。でも、レギュラーとして試合に出場できていることだけでもうれしいよ。ユナイテッドを離れるのは難しい決断だったけど、僕としてはビッグクラブを出て、また別のビッグクラブに移籍した気持ちなんだ。ユナイテッドでは素晴らしい時間を過ごすことができたけど、移籍する時だったと感じているんだ。

ニューカッスルとのダービーマッチで得点したことで、知名度が少しアップしたのでは?
ダービーでゴールすれば、誰でも有名になるんだと思うよ。だけど僕は試合に勝てたことのほうがもっとうれしいんだ。まあ、その試合ももう過去のことだから、気持ちを切り替えないとね。

ページ 1 / 3 次へ »