登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

22/01/2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

インタビュー:ロナウド

クリスチアーノ・ロナウドは確かにタックルを避ける技術に長けている。しかし、彼は昨夏の移籍報道に関してMUTVが尋ねた時、それから上手く逃げることはできなかった。ロナウドは、正直にスチュアート・ガードナーの質問に応えてくれた。

チャンピオンズリーグ決勝の直後、ロナウドの未来について様々な憶測が浮上しました。そのため、ユナイテッドのファンは明らかに動揺していました。改めて振り返って、当時何があったのか話せますか?
「僕に限ったことじゃなく、全世界の選手の未来について、絶えず憶測がついてまわるんだ。でも、シーズン中もずっとあのことについて話しているなんて状況は普通じゃないと思うよ。今、人々が話していること(レアル・マドリー移籍に同意したとの噂)は、真実じゃない。あんなことを言う人は嘘つきだ。だって、僕はこのクラブで幸せだし、ここにいたいと思っているのだからね。僕はここで快適に過ごしているし、ここで幸せなんだ」

この夏の様々な出来事を見たファンが、どんな反応を示すのか心配ではありませんでしたか?
「正直言って、それはないよ。なぜなら僕がクラブにどれだけ貢献してきたか考えると、ファンがその貢献度を簡単に忘れるはずはないと信じていたからね。今シーズン最初の試合で、ビジャレアルと対戦した時、僕は少しプレッシャーを感じていた。でも、ファンは素晴らしかったし、改めて、ユナイテッドのファンの偉大さを実感したよ。僕はファンを愛している。彼らの存在が、今シーズンだけでなく毎シーズン、僕を輝かせてくれるんだ。僕は前に話したように、マンチェスターにいて本当に幸せなんだよ」

ページ 1 / 2 次へ »