登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

22/01/2009  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

インタビュー:アンデルソン

9月1日のサンダーランド戦(1-0で勝利)で、ブラジル代表MFアンデルソンは待望のユナイテッドでの公式戦デビューを果たした。
アンデルソンは、ユナイテッドでのキャリアを大いに楽しんでおり、自らの憧れの選手であるロナウジーニョのような活躍ができることを望んでいる。

――オールド・トラッフォードでのサンダーランド戦でデビューした時の気持ちは?
「僕だけでなく、僕の家族にとっても驚くべき経験だったよ。ヨーロッパのビッグクラブでプレーすることが、僕の子供時代からの夢だったんだ。幸運にもFCポルトでその夢を果たすことができ、さらに今はユナイテッドでプレーできている。自分を誇りに思うし、ベストを尽くしたいね」

――ユナイテッドがあなたに興味を示していると初めて知ったのは、いつですか?
「ちょっと前に代理人を通じて知ったのだけど、少し先に延ばしたほうが僕のためにはいいと考えていたんだ。当時、ポルトではいいプレーができていたし、世界中にファンがいる世界的ビッグクラブのユナイテッドに加入するのは、すごいプレッシャーになると分かっていたからね。でも、今年の夏に僕にまた興味を示してくれた時には、いい頃合いだと思ったんだ。こんな偉大なクラブでプレーできる機会をもらえて、すごくうれしかった」

――ユナイテッド加入前に、クラブについてよく知っていましたか?
「クリスチアーノ・ロナウドとはいい友達だし、彼から素晴らしい場所だと聞いていたよ。ユナイテッドに加入することは、世界中のサッカー選手の夢だからね。ユナイテッドに加入できてすごくうれしいし、いい働きができるよう頑張りたい」

ページ 1 / 2 次へ »