登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

クラブニュース

31/03/2016  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

OTでの印象に残るモザイク8選

4月3日のエヴァートン戦をオールド・トラッフォードで観戦するマンチェスター・ユナイテッドファンは、1968年ヨーロピアンカップ優勝に貢献した功績を称え、新たにサウス・スタンドの名称となるサー・ボビー・チャールトンにとって記念すべき日の一部となる招待状を受け取ることになる。

試合開始前、両チームの選手たちがトンネルを抜けてピッチに入場する瞬間、サー・アレックス・ファーガソン・スタンド下部層の席に座るサポーター1人1人がパネルを掲げ、巨大な“サー・ボビー”というモザイク文字が描かれる予定だ。

また、ストレトフォード・エンドとイースト・エンドの下部層でも長方形のモザイクが作られ、それ以外の座席のファンには手振り旗が配られる。当日オールド・トラッフォードで観戦するサポーターは、記念すべき式典に確実に参加するためにも、普段よりも早く座席に座っていただきたい。

画像をクリックすると、バルセロナと対戦した2008年のチャンピオンズリーグ準決勝、またサー・アレックス元監督にとって最後のホームゲームとなった試合などで作られたモザイクギャラリーがスタートする。

ページ 1 / 2 次へ »