登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

クラブニュース

01/09/2015  Report by Communications Department
ページ 1 / 3 次へ » 

デ・ヘア移籍取引に関する声明

マンチェスター・ユナイテッドは、レアル・マドリーが発表したダビド・デ・ヘア獲得、そしてケイロル・ナバス売却に関する声明内容を留意した上で、以下の説明が必要と強く実感しています。

・マンチェスター・ユナイテッドは、ダビドを売却することを目的として、レアル・マドリーからのコンタクトを求めてはいなかった。ダビドはクラブの主要メンバーの1人であり、クラブとしては、同選手の残留を望んだ。ダビド獲得を希望するオファーは、昨日まで届いていなかった。

・昨日(8月31日)の英国時間の昼食時、レアル・マドリーが、ダビド獲得に向け最初のオファーを提示。その後ナバスのユナイテッド移籍を含めた取引に、両クラブが合意。移籍成立の有無は、両クラブに委ねられた。

・移籍手続き期限時刻までの数時間前、ナバスはレアル・マドリーのトレーニンググラウンドに残り、レアル・マドリーが、ダビド、ナバス、レアル・マドリーの書類手続きを主導。マンチェスター・ユナイテッドは、ユナイテッドの書類手続きに関してのみ掌握していた。

ページ 1 / 3 次へ »