登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

クラブニュース

23/11/2015  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

闘病中のコール「必ず治す」

マンチェスター・ユナイテッドのストライカーとして活躍したアンディ・コールは、今夏発覚した腎臓疾患の治療に集中している。

巣状糸球体硬化症と診断されたコールは、Manchester Royal Infirmaryで治療を続けており、先日オールド・トラッフォードで開催されたユニセフのチャリティマッチ欠場を声明で発表した。MUTVのCountdown to Kick-Offにゲスト出演したコールは、病状について語ってくれた。

「できる限り楽しもうとしているんだ」。

「病気になってしまったのは非常に不運だったが、やれる限りのことをしている。可能な限り早く回復できるように努めるさ」。

「以前から見た目の変化について色々と質問があった。5ヶ月から半年くらい前に腎臓に問題があると診断されたんだ。病気のせいでユニセフの試合に出場できなかったのは本当に残念だ。でも、皆が私に良く

ページ 1 / 2 次へ »