登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

クラブニュース

05 November 2014  Report by Katie Newton
ページ 1 / 2 次へ » 

ユニセフイベントに選手達が出席

ルイ・ファン・ハール監督とユナイテッドのファーストチームの選手達が、国連児童基金への寄付金を集める夕食会”United for UNICEF Gala Dinner”に出席した。今年のイベントでは、史上最高額となる21万ポンド(約3,800万円)が集まった。

選手達は各々パートナーを連れ合い、ブラックスーツに身を包んで登場。有名な司会者が進行し、選手達のほかにもセレブなゲストが多数来場。ライブ音楽も演奏される華やかな雰囲気の中で、夕食会は執り行われた。

今年はUnited for UNICEFパートナーシップ開始から15周年にあたる年で、国連児童基金とプロスポーツチームの関係としては史上最長となっている。ユナイテッドとユニセフの協力関係により、これまでに世界中の340万人もの子供達を支援してきた。

はじめて夕食会に出席したファン・ハール監督は、「マンチェスター・ユナイテッドが、大きな影響力を持つチャリティパートナーシップに関わり、世界中の子供達の命を救う手助けをしていると聞いても驚きはしない。ユニセフとの協力関係はクラブが誇りに思うことだ。選手達と共に15周年記念イベントに参加できて名誉に思う」とコメント。

ユナイテッドのキャプテンとしてチームを引っ張るウェイン・ルーニーは、「このクラブと契約をした選手なら、すぐにユニセフがマンチェスター・ユナイテッドにとって非常に大きな意味を持つ存在と気がつく。僕は、この素晴らしい夕食会に10年出席しているけれど、子供達のためにたくさんの寄

ページ 1 / 2 次へ »