登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

クラブニュース

08 November 2014 
ページ 1 / 2 次へ » 

日清が選手を起用したアニメを発表

日清食品グループがユナイテッドの選手を起用したアニメ動画を発表

- 公式グローバル・パートナーがアニメ動画を発表
- 中澤氏がキャラクター原案を担当したアニメ動画にウェイン・ルーニー、ロビン・ファン・ペルシー、アンヘル・ディ・マリアの3選手が登場

マンチェスター・ユナイテッドの公式グローバル・パートナーである日清食品グループが、“HUNGRY TO WIN”と題されたグローバルキャンペーンを本日発表しました。

映画「キル・ビル」のアニメパートなどで世界的に有名なアニメーター中澤一登氏がキャラクター原案を担当したルーニー、ディ・マリア、ファン・ペルシーの3選手が登場する30秒の動画が制作されました。マンチェスター・ユナイテッドの選手がジャパニメーション化されるのは、これが初めてとなります。

また、“HUNGRY TO WIN”は日清食品グループのグローバル・マーケティング戦略の一環として、「チャレンジスピリットを沸騰させる」こと、さらにマンチェスター・ユナイテッドのビジョンである「ピッチの中でも外でもベストであれ」を融合させたコンセプトから生まれた言葉です。

本日、オールド・トラッフォードにて発表会が行われました。日清食品ホールディングス株式会社 代表取締役  専務取締役・CSOである安藤徳隆氏と、マンチェスター・ユナイテッドのグループ・マネージング・ディレクターであるリチャード・アーノルド、

ページ 1 / 2 次へ »