登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

クラブニュース

05/06/2013 

新ユニホーム発表

マンチェスター・ユナイテッドが2013-14シーズンに着用する新ユニホームのデザインは、成功を収めたクラブ史、そしてマンチェスターの産業遺産から着想を得た。

販売は6月6日(木)の8:30(日本時間16:30)から開始となるが、オーダーは可能(こちらから)。

上記画像をクリックすると新ユニホームのフルイメージの閲覧が可能。また、後程ManUtd.jpでギャラリー集、そして新ユニホームを実際に着た選手の感想をアップする予定。

新ユニホームには、エリック・カントナがチームに加入し上昇気流に乗った1990年代に見られた黒の襟を採用。ボタンダウンカラーで前面に3つ、そして襟元に1つボタンが付けられているマンキュニアン(マンチェスター市民の呼称)スタイル。

清潔なイメージを持つクラシックなユニホーム地は赤一色だが、昨シーズンのギンガムチェックデザインは黒の襟部分と、その下地であるグレー部分、そして両脇部分に引き続き施されている。

ショーツは白で、薄い黒のストライプが背面の縁に配され、黒のソックスには、クラブグッズでも人気のユナイテッドバースカーフのデザインである2本の赤のストライプの間に白のラインが入ったものを取り入れた。目を引くディテールであるという他、ピッチ上でチームメートかどうかを簡単に判別が出来るデザインとなっている。