登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

クラブニュース

04/06/2013  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

リオの顕彰試合実施へ

ユナイテッドはリオ・ファーディナンドの功績を称え、89日(金)にオールド・トラッフォードでセビージャとの顕彰試合を行うことを発表した。

34歳のDFは先日チームとの1年契約に合意。ユナイテッドでの12年目となるシーズンは、リーガ・エスパニョーラ所属チームとの記念試合からスタートする(ユナイテッドはウィガンとのコミュニティシールドにも出場)。

リオは顕彰試合決定について次のようにコメントしている。

「自分にとっても凄く感傷的な1日になると思う。もう10年も経ったなんて信じられない。マンチェスター・ユナイテッドでこれだけ長くプレー出来ているのは幸運なこと」

「クラブはあらゆる面でユニーク。長い歴史を持ち、推進しようとする力は信じられないくらいに大きい。このクラブでは全員が成功を収めるよう求められる。ファンも世界一。彼らのサポートは本当に素晴らしい。皆のサポートには感謝している。自分も今回の試合を楽しむけれど、皆にもエンジョイしてもらいたい」

2002年にリーズから移籍したファーディナンドのオールド・トラッフォードでの全キャリアを見てきたサー・アレックス・ファーガソンは、「彼の功績をクラブが称えてくれるなんて素晴らしいこと」、「クラブ史上でもベストなCBの1人。彼は試合の流れを読む能力を自然に身に着けていた。先月リオにも伝えたことだが、今シーズンはユナイテッドでのキャリアの中でも、彼にとってベストなシーズンになったと思う。今回の試合は彼本人、そしてファンにとってファン

ページ 1 / 2 次へ »