登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

クラブニュース

18/07/2013  Report by Yumiko Yasugi
ページ 1 / 2 次へ » 

カゴメが東北の子供たちを招待

2012年10月、“人”や“社会”を少しでも元気に「再生」させたいという思いを込め、カゴメとマンチェスター・ユナイテッドが共に取り組む『リジェネレーション・チャレンジ・プロジェクト』が発足した。

プロジェクトの第1弾として、2013年3月にはマンチェスター・ユナイテッド・サッカースクールのコーチが、東北在住の子供たちを岩手・福島・宮城で指導。スクール初日の福島の会場には、ユナイテッドのレジェンド、アンディ・コールが「子供たちの笑顔が見たかった」と緊急来日し、子供たちと交流した。アンディや、マンチェスターから来日したコーチらによるスクールを通じ、サッカーの素晴らしさや楽しさに触れた子供たちの笑顔に彩られたイベントとなった。東北地方でのサッカースクールは2015年まで開催される。

今回、プロジェクトの第2弾として、7月23日に日産スタジアムで開催される横浜F・マリノスとのプレシーズンマッチをカゴメが特別協賛。試合には、東北の子供たちと保護者250組500名様を無料で招待する(応募は締め切られています)。また、試合前にはユナイテッドのレジェンド、サー・ボビー・チャールトンと東北の子供たち250名がサッカーを通じて触れ合う『キックオフ・ミーティング』も開催される。

カゴメとユナイテッドの共同プロジェクト『リジェネレーション・チャレンジ・プロジェクト』は、今後も活動を展開していく。 カゴメの『リジェネレーション・チャレンジ・プロジェクト』ウェブサイト(※外部リンク)http://kagome-cp.jp/manutd/
シンジ、キャリック、アンデルソンから日本のみなさんへのメッセージ映像もご覧いただけます。

ページ 1 / 2 次へ »