登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

クラブニュース

20/12/2013  Report by G Thompson, N Thomas

ユナイテッドの選手達が病院を訪問

ユナイテッドの選手達が、マンチェスター内の病院を訪問し、子供達との交流を楽しんだ。

選手達は2グループに分かれ、ザ・クリスティ、ロイヤル・マンチェスター・チルドレンズ・ホスピタルを訪問。
たくさんのユナイテッドグッズを持って、入院する子供達の病室を訪れた。

憧れのユナイテッドの選手達を前に、子供達も大興奮。選手達は、クリスマス時期に自宅で過ごすことが出来ない子供達の気分を高めようと、終始笑顔でコミュニケーションを取った。

ロイヤル・マンチェスター・チルドレンズ・ホスピタルを訪問したダレン・フレッチャーは、「クリスマスを家で過ごせない子供達の気分を少しでも良くしてあげたかったから、出来るだけのことをしたいと思っていたんだ。自分達にとっても、子供達を訪問出来たこと、それにプレゼントを渡せたのは名誉なこと」と語った。

クリスティを訪問したライアン・ギグスは、「自分達にとって、病院の訪問はとても重要。クリスマスを自宅で過ごせず、難しい時期を過ごしている子供達の気持ちを少しでも上げる手助けをしたい。チーム全員がそう思っている」と話した。

画像をクリックして、選手達との交流を喜ぶ子供達の姿をチェック。