登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

クラブニュース

11/05/2012 

新ホームキットを発表

2012‐13シーズンのユナイテッドのホームキットは、クラブの豊かな歴史にインスピレーションを受けたデザインと最先端の技術を織り交ぜた、マンチェスターの伝統と非常に親密な関係を築くものとなっています。

シャツ全体にプリントされたギンガムチェックがこの関係を象徴しており、マンチェスターに劇的な発展をもたらし、世界的に有名になった綿織物を称えています。現在ではこのアイコン的なチェック柄はマンチェスター文化のシンボルとなっています。

ユナイテッドは地元の鉄道関係の労働者により結成されたフットボールクラブであり、マンチェスター工業地帯のコミュニティーの中心となりました。新ユニホームのデザインはユナイテッドの栄光を確立した労働者階級の勤勉さと責任感に敬意を示しています。

世界トップクラブの1つとなった今も、ユナイテッドは地元との強固な結びつきを保っています。襟の内側に刺繍されているモットー「産業と共に栄え、栄光の為に戦う」は、ピッチに立つ度に選手達に伝統を守ることを思い出させてくれるでしょう。

マンチェスターで生まれ育ったストライカーのダニー・ウェルベックは「ユナイテッドのユニフォームに袖を通すこ

ページ 1 / 2 次へ » 


黒に縁取りされたVネック、そして背部のネック下にはユニフォームの色を強調するデビルのロゴ入り。クラブのトレードマークである白いショーツと黒のソックスはスタイリッシュな赤で縁取りされています。

選手1人1人の身体をスキャンし、各々の身体にフィットする様に作られています。ストレッチ性と通気性に非常に優れた最新のアトムファブリックから作られ、これまでに無い耐性を誇っています。サイドにはレーザー冷却パネルが施され、選手の身体から素早く熱を放出するのを助けます。

全てのショーツは100%、シャツは96%以上、それぞれリサイクルされたポリエステルから作られており、1つのシャツには約13本のリサイクルされたプラスチックボトルが使われています。