登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

クラブニュース

13/03/2010  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

100周年の記念試合

3月14日のフルアム戦は、オールド・トラッフォードの100周年を記念する特別な試合になるだろう。

今度のフルアム戦は、オールド・トラッフォードが100周年を迎えてから最初の試合となる。この記念すべき日を祝うために様々な企画が用意されているようで、特別ゲストも来場予定だ。

1910年のユナイテッドメンバーたち、及びジョン・ヘンリー・デイヴィス会長と建築家のアーチボルト・リーチの親族一同が14日の試合にゲストとして招かれている。

この日、ユナイテッドの記念品を含めたタイムカプセルが親族のみなさんの手で、設立当初のまま残されている唯一の建造物のセンタートンネルに埋められる予定となっている。

オールド・トラッフォード初開催試合のプログラムのレプリカ――1910年2月19日に行われたリヴァプール戦のもの――が回転ドアを通る際に観客のみなさんに配られる。

100枚の無料チケットを、トラッフォード・バラ自治区議会とユナイテッドとのゴース・ヒル・パートナーシップの一環として地元住民に配布予定。

ノース・スタンド・トンネルにオールド・トラッフォードの発展の歴史を物語る旗を飾る予定。また、地元の学校に通う子供たちが書いた絵もファミリー・スタンド・コンコースに飾られる。

ページ 1 / 2 次へ »