登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

クラブニュース

12/03/2010 
ページ 1 / 3 次へ » 

テレコム・マレーシアと契約

マンチェスター・ユナイテッドは、マレーシアの主要通信プロバイダーであるテレコム・マレーシアと、5年間の公式総合テレコミュニケーションにおけるパートナー契約を結んだことを正式に発表した。

この契約により、ユナイテッドサポーターとテレコム・マレーシアの顧客へのオンラインによるコンテンツ配信サービスを実現できるだけでなく、ファンに対して、オールド・トラッフォードを訪れてチームのプレーを見られるチャンスも提供できるようになる。

デイヴィッド・ギル会長は、次のようにコメントした。「我々のコマーシャル戦略に従って、ユナイテッドでは引き続き、皆さんに刺激的な新しいチャンスを提供していくつもりだ。このパートナー契約により、クラブはマレーシアにいる大勢のファンと繋がるより多くの機会を得られるだろう。テレコム・マレーシアの、ツアーマッチ・スポンサーからクラブ・スポンサーへの発展を、我々としても心から嬉しく思っている」

「昨年のアジアツアーの参加者たちは、マレーシアのファンの熱狂ぶりを良く知っているはずだ。あの時、チームの全体練習には4万人以上のファンが押し寄せ、さらに、そのわずか48時間後に行われたクアラルンプールでのアジアツアー2試合目にも、4万人が駆けつけてくれた」

コマーシャル部門のディレクター、リチャード・アーノルド氏は次のようにコメントした。「ユナイテッドは、デジタルメディアを通じてのファンとの関係構築において、最先端にいるクラブだ。我々は今回のパートナー契約で、さらにそのポジションを維持することができるだろう。テレコム・マレーシアは、我々がどれほどマレーシアのファンとの関係構築

ページ 1 / 3 次へ »