登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

クラブニュース

02/06/2010 
ページ 1 / 3 次へ » 

ユナイテッドとエーオンが提携開始

リスクマネジメントサービス、保険・再保険仲介、人材コンサルティングを手掛ける世界のリーディング・カンパニー、エーオン・コーポレーション(ニューヨーク証券取引所コードAON)とユナイテッドの4年にわたるユニフォーム広告スポンサー契約が始まった。両者は、協力関係の第一弾として、若者の支援と地域社会の健全化を狙ったチャリティー活動を世界で展開する。
※写真をクリックして式典の様子をチェック!

スポンサー契約とチャリティー活動の開始を告げる式典は、1日午前にオールド・トラッフォードで開かれた。この式典にはエーオンとユナイテッドのトップのほか、クラブのレジェンドであるボビー・チャールトン、ブライアン・ロブソン、クイントン・フォーチュンの各氏が出席した。

「リーダーシップ、チームワーク、卓越を目指す情熱について我々が共有する価値に基づくと、エーオンにとってマンチェスター・ユナイテッドほどふさわしいパートナーは考えにくい」。エーオン・コーポレーションのグレッグ・ケース社長兼最高経営責任者(CEO)はこのように語った。「エーオンの3万6000人の従業員の世界的な慈善活動を通し、マンチェスター・ユナイテッドおよびマンチェスター・ユナイテッド財団のパートナーと協力していきたい。その狙いは、先に述べたような価値を推進し、若者にとってポジティブな機会を創出すること、彼らの繁栄を実現すること、そして地域社会の改善に資することにある」

ユナイテッドのデイヴィッド・ギルCEOは、次のように述べた。「このイベントは、単なる商業的な契約という枠組みを超えたパートナーシップを構築しようというエーオンの姿勢を示すものだ。今後数年の間に、ここイングランド北西部とそれ以外の地域の両方において、マンチェスター・ユナイテッドのコミュニティーにとって形ある遺産を築いていけれ

ページ 1 / 3 次へ »