登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

クラブニュース

26/05/2009  Report by Steve Bartram

ファンのバスビー追悼計画

バルセローナとユナイテッドがフィールドへ向かう27日の夜、オリンピコのアウェイ側のスタンドは、サー・マット・バスビーへの敬意へと変化していくだろう。

ユナイテッドのサポーターはこの試合の前、この日で生誕100周年を迎えるサッカーの歴史の中で最も優秀な監督の1人に敬意を表すため、特別なモザイクを作ろうとしている。

クラブにも関連しているストレットフォード・エンド・フラッグス(SEF)のサポーターたちが組織するこの偉大なディスプレイは、伝説的なスコットランド人であるサー・マットの肖像の後に、’For Sir Matt(サー・マットのために)’というメッセージが描かれる。

このモザイクはユナイテッドとSEFの間で過去にも表示されたことがあり、バルセローナに勝利した昨シーズンのチャンピオンズリーグの準決勝やモスクワでの決勝、スールシャールの引退試合、勝利を収めた昨シーズンのホームでのアーセナル戦がそうだった。

ストレットフォード・エンド・フラッグスは、国内外で華やかで楽天的にユナイテッドをサポートする、寄付金で運営されている団体である。詳細が知りたい人は以下のURLにアクセスしてください。www.stretfordendflags.com.