登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

プレミアリーグデビューでゴールを決めた12選手を紹介

ヒューズ v シェフィールド(1992年8月15日)
スコールズ v イプスイッチ(1994年9月24日)
スールシャール v ブラックバーン(1996年8月25日)
ファン・ニステルローイ v フルアム(2001年8月19日)
サア v サウサンプトン(2004年1月31日)
エインセ v ボルトン(2004年9月11日)
ロッシ v サンダーランド(2005年10月15日)
イーグルス v エヴァートン(2007年4月28日)
ウェルベック v ストーク(2008年11月15日)
マケーダ v アストン・ヴィラ(2009年4月5日)
ビュットナー v ウィガン(2012年9月15日)
パウエル v ウィガン(2012年9月15日)

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

21 September 2012  Report by J Tuck, L Kane

レッドビュー映像:ドリームデビュー

先日 4-0 で大勝したウィガン戦では、ファーストチームデビューを果たしたアレキサンダー・ビュットナー、そしてニック・パウエルが共にゴールを記録。デビューを果たした 2 選手が、同じ試合でゴールを決めたのは、実に 1905 年以降初の快挙となった。

ビュットナーとパウエルへの評価は高まっているが、直近20年を振り返ると、彼ら以外にもデビュー戦でゴールを決めた選手は多い。

今回のレッドビュー映像では、ポール・スコールズダニー・ウェルベックフェデリコ・マケーダら、デビュー戦でゴールを決めた選手の映像を紹介。

中には1983年にデビューを果たしたマーク・ヒューズのゴールシーンも含まれているが、ウェールズ出身FWは、1992年のシェフィールド・ユナイテッド戦で、プレミアリーグ発足以降チーム初となるゴールを決めた。