登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

26 November 2012  Report by James Tuck

レッドビュー映像:日々進化するパウエル

今夏クルー・アレクサンドラから移籍してきたニック・パウエルは、今後イングランドのフットボールを背負って立つ逸材と称されている。

18歳の若武者は、ファーストチームデビュー戦となったウィガン戦で、ポール・スコールズを彷彿とさせるミドルシュートを決めてみせた。

ファーストチーム定着までには時間がかかるだろうが、ウォーレン・ジョイス率いるU-21で経験を積むことで、チャンスは確実に訪れるだろう。

キャピタル・ワン・カップで2試合に出場すると、先日はトルコでのガラタサライ戦(チャンピオンズリーグ)で先発に抜擢。トム・クレヴァリーのCKに頭で反応したシュートは惜しくもクロスバーを叩いたが、凄まじい威力のヘディングシュートだった。

僅か半年前までリーグ2(4部相当)でプレーしていた選手が、今ではチャンピオンズリーグの試合に出場。今週のレッドビューでは、移籍後のパウエルが辿ってきた足跡を紹介する。