登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

06/09/2010  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

初のハットトリックを喜ぶギグス

アジアツアー最終戦となる杭州グリーンタウン戦で決めたハットトリックを、ライアン・ギグスが振り返って喜んでいる。しかし、喜ぶのも無理はない。彼にとっては、ユナイテッドでの初めてのハットトリックとなったからだ。

ユナイテッドが8-2で勝利した杭州グリーンタウン戦に、ギグスは3得点で貢献した。試合も残すところ30分というところで途中出場したギグスに、中国のファンは熱狂した。

「空港でもホテルでも、歓迎ぶりは本当に信じられないものだった」とギグスはMUTVにアジアツアーを振り返った。

「アジアのファンの前で試合をできたことは素晴らしいよ。今夜は良いゴールもたくさん生まれた。実際、僕らはこのツアーで何度もゴールを挙げている。プレシーズンだけでなく、新シーズンもこの状態が続けば良いと思うよ。ゴールは自信につながるからね。僕も自信を得ることができたよ!」

ハットトリックの活躍を見せたギグスは、一方で素晴らしい視野とボールを扱う技術でも会場を魅了した。ギグスはこの試合最高のゴールとして、オーウェンの2ゴール目(ユナイテッドの4ゴール目)を挙げた。

「ベルバトフが繋いでオーウェンが決めたゴールは、技術を要する素晴らしいゴールだった。ベルバトフがボールを持ったら、それは走る時なんだ。だってベルバトフは良いパスを出してくれるからね。だからあの時オーウェンは走ったんだ。素晴らしいプレーだったよ」

ページ 1 / 2 次へ »