登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

マレーシア選抜 vs ユナイテッド
ブキット・ジャリル国立競技場
2009年7月18日16時(日本時間)
29/04/2009  Report by James Tuck

マレーシアでの日程を発表

今夏、アジアツアーで4都市を訪れるユナイテッドは、初戦をクアラルンプールで迎える。

28日の会見で、日本時間の7月18日16時からマレーシアのブキット・ジャリル国立競技場で、ユナイテッドがマレーシア選抜と試合を行うことが発表された。

ユナイテッドにとって8年ぶりのマレーシア訪問となる。当時は10万人のファンが見守る中、ユナイテッドがマレーシア選抜を相手に6-0と大勝を収めた。アジアツアーを主催するプロイベンツは、今回も8年前と同じような熱狂に包まれることを期待している。

「我々は世界で最も大きなクラブのひとつであるユナイテットと再び仕事ができること、そして彼らとともにアジアを訪れることができることを非常に楽しみにしている」と、プロイベンツのマネージング・ディレクターであるサン・ブーン・ワウは語ってくれた。「ユナイテッドは世界中で人気のあるクラブだ。特にアジアではね。世界中にユナイテッドのファンがいるんだ。私は、その国のファンも他国のファンも含め、多くのサッカーファンがこのツアーでユナイテッドを観ることができるということに、胸を躍らせていると確信している」

チーフエグゼクティブのデイヴィッド・ギルは以下のように語った。

「マレーシアのファンとの友好な関係はすでに築かれているよ。なぜなら、MUサッカースクールで、多くの若者がユナイテッドのサッカーというものを学んでいるのだからね」

27日に、ユナイテッドはアジアツアー中国での日程を発表した。その他、韓国とインドネシアのふたつの地域の日程は、29日と30日にそれぞれManUtd.jpで発表されることになっている。