登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

「我々がアジアへ出発する日が、ホームゲーム用のユニフォームのお披露目となる。ファンの皆さんが新ユニフォームをピッチで見ることができるのは、その時が初めてだ」
― リレーションシップ・ディレクター、ルイーザ・ダプラノ
27/04/2009  Report by James Tuck

アジアツアーで新ユニを発表

ユナイテッドが7月にアジアツアーを行うのは、アジアに大勢いるユナイテッドファンのためでもあるが、それとは別にもう1つの理由がある。

マレーシア、インドネシア、韓国、中国でそれぞれ1試合ずつ行われる親善試合のチケットを持つファンは、2009-10シーズンへ向けた新生ユナイテッドのプレーと、ユニホームを最初に見ることができる幸運な人たちだ。

2007年にユナイテッドがアジアを訪れた時とは異なり、ファンは今回のツアー期間中に新ユニホームを購入することができる。

ユナイテッドのスター選手たちはすでに新ユニホームを着て広告用の写真撮影を行っている。だが、新ユニホームのお披露目は7月16日にユナイテッドがクアラルンプールに到着するまで待たねばならない。

「我々がアジアへ出発する日が、ホームゲーム用のユニホームのお披露目となる。ファンの皆さんが新ユニホームをピッチで見ることができるのは、その時が初めてだ」と、ユナイテッドのリレーションシップ・ディレクターを務めるルイーザ・ダプラノが語った。

マンチェスター・ユナイテッドマーチャンダイジング社の販売マネージャーであるデイヴ・シールスは以下のように付け加えた。

「ユニホームが変わるのは毎年この時期だ。最近はプレシーズンツアーに合わせてユニホームを発表するから、選手はプレシーズンマッチで新ユニホームを着ることができるし、ファンもそれを見てユニホームを買うことができる」

また、夏の移籍市場でユナイテッドへ新たに加入した選手が初めてユナイテッドの選手として経験するのがアジアツアーということになる。世界の裏側で、何百万ものサポーターから熱心な声援を受けることは、非常に刺激的だ。

1月にアジアツアーを発表後、クラブは準備を行ってきた。そして、10日間におけるツアーの日程や会場の確保はほぼ終了した。

ダプラノは次のように語った。
「スタジアムとホテル予約のために中国へ行ってきた。クラブ秘書のケン・ラムスデンを含むチーム関係者、そして私は他の開催地に行ってきた。これでスタジアムとホテルの視察は完了した」

「現在は、それぞれのサッカー協会から最終的な許可を待っているところで、許可が下りたら正式発表する予定になっている」

※あなたが選ぶ、ポルト戦のマン・オブ・ザ・マッチは? 投票はこちら

【注目の記事】
エヴァートン戦の応援メッセージを募集

この記事についてのあなたの感想を聞かせてください。
    ファンの交流の場、トーキングユナイテッドはこちら